原口俊彦

「マネージャーも本音で話せることが大切!熱意が成長の原動力」
  働く仲間 原口俊彦
セールスマネージャー
原口 俊彦

略歴
出身: 福岡県 学歴: 関西学院大学卒業

職歴: 2002年関西のフードコンサルティング会社に入社。 カフェ事業部でスイーツショップの企画運営で10店舗ほどの立ち上げに携わり、カフェプロデュース、スイーツプロデュース、営業、広報、人事など、約13年で多岐にわたり経験を積む。 2015年株式会社ファーストコネクトに入社。 全くの異業種からの初の転職だったが、「何をやるかより誰とやるかを大切にする」という役員の言葉にうたれ、即入社を決める。会社も自分も日々成長していることを実感しながら刺激的な毎日を過ごしている。

コミュニケーションを密にし、より現場が力を発揮できる環境や仕組みを創る!
業務内容

 現在は歯科業界分野への人材紹介事業部のマネジメントを行っています。マネジメントの内容としては、
①メンバー(キャリアエージェント)の育成
②各メンバーのサービス提供におけるプロセスの改善
③サービス全体の質の向上を目的とした事業部全体への施策立案実施等を主に担当しています。

メンバーの育成
働く仲間 原口俊彦

 ミッションを達成するために何が必要か、というと「日々きちんとプロセスの数字を見ること」。数字というと、表面的な印象を感じるかもしれませんが、その時点で、その結果(数字)になっている背景になにがあるのかを確認し、早めに手をうつことを意識しています。

 その上でメンバーがきちんと正しいアクションをとれているのかを確認しています。メンバーと一緒にその1週間を振り返るとか、一緒に次の1週間の目標を設定するということはとても大切だと思っていて、「今週はこれを頑張ろう」と具体的に設定し、振り返るということを積み重ねていくことがメンバーの育成、そして全体のミッション達成につながると考えています。

事業全体におけるプロセスの改善

 事業全体のプロセスの改善に関しては、各チームのリーダーから現場の意見を収集し、それをもとに新たな施策を考えています。こうして企画し実施した施策が現場にて徹底できているのか、できないのであれば何か支障になっているのか等、素早いサイクルでPDCAを回しながら、現場がやりやすい業務オペレーションを追求しています。

働く仲間 原口俊彦
私自身が異業種からの転職。成長の原動力は上司からの刺激!

 私自身は元々飲食店経営や飲食店の企画受託等に携わっていたので、人材業界に関するバックグラウンドは全くありませんでした。当初は人材業界の仕事のやり方がわからず、営業として成果を出していくのが本当に難しかったです。

 他の管理職の方や先輩が熱意をもって接してくれて、時には厳しいことを言ってくれたりしながら、刺激を与え続けてくれたことが成長の原動力だったと思います。他業種から飛び込んでくる人達には、積極的に成長に関わりたいと思いますし、自分の仕事を通して会社にも人にもいい影響を与え続けたいと考えています。

マネージャーでも部下に「すまん!わからん!」と言える強さと柔軟さが必要
マネージャーに必要なもの

 わからないことを素直に言えて、柔軟な思考を続けられることがこの役割には必要だと思います。様々なお客様がいて、それぞれの状況によって問題は様々という仕事ですので、その都度、サービスとしてのあり方やその品質が問われ続けていると感じています。

 正解は一つではないし、判断に迷うことも多いので、それに対して答えられるようになっていく為には多様な視点や経験が必要です。それを身に着ける為にも、例えばメンバーに聞かれてわからないことは働く仲間 原口俊彦「すまん!わからん!」と自分からオープンにして、いろんな人の意見を聞いたり、相談したりしながら様々な考えに触れていく事が一番の近道だと思っています。

働く仲間 原口俊彦
求める仲間

 まだ設立5年目の会社なので、発展途上のことも多く、これからもどんどん変化をしていくと思っています。 その変化をポジティブに楽しんで、一緒にやっていける人を待っています。



応募はこちら

TEL 011-252-3550

PAGETOP
Copyright © FirstConnect Inc. All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.